園での生活を見てみよう!

過去ブログはこちら

園での生活を見てみよう!
園での生活を見てみよう!

園長だより「3学期が始まりました!」

2022/01/11

本日より3学期が始まりました。 あいにくの雨模様の幕開けですが、子どもたちは「あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!!」と元気いっぱいに声をかけてくれました。 やはり、子どもたちの笑顔は凄いなぁ・・・としばらく会わなかった分、余計に元気をもらった気がします。 年末年始にかけて「オミクロン株」が徐々に関西にも影響を及ぼしはじめています。園としては、今まで同様に変わらず対策...

続きをみる

園長だより「2学期 終業式」

2021/12/17

早いもので、今年も残すところ2週間。 園では、本日無事に2学期の終業式を迎えることができました。1学期は個が中心であり、自分の居場所探しがメインのクラスづくりですが、2学期は集団を意識して活動することが多くなり、クラスの友だちと力を合わせ一つのものをやり遂げる経験を多くします。その中で、相手と気持ちを合わせたり、気遣ったり、思いやったり、刺激しあったりと様々な気持ちを学ぶ貴重な機会です。また、こ...

続きをみる

園長だより「~オーストラリアの子どもたちとオンライン交流~」

2021/12/01

本日、オーストラリアの子どもたちとオンライン交流を行いました。 初めての試みでどうなることかと思いましたが、こんなに簡単に海外とも繋がれる時代なのだと改めて感じました。 ホールに入るとスクリーンにはオーストラリアの子どもたちが待っていてくれていて・・・・。 マグ(おさかなのパペット)君が進行役です。 オーストラリアや日本についてのクイズ・質問大会・にらめっこ(変顔!)に盆踊り、茶道のご挨拶...

続きをみる

園長だより「かいじゅう公園プロジェクト」について③

2021/11/22

11月20日(土)完成に向けての作業を午前・午後に分けて実施しました。 今回もいいお天気で親子作業にはもってこいの1日で、額に汗をにじませながらの作業・・・。終わった後は、やり遂げた感がいっぱいで帰っていただけのではないでしょうか? 今回は、園庭でおままごとに使う丸太の椅子の持ち手のところをチェーンソーで削る工程を見せていただきました。 なかなかお目にかかれない道具です。凄い音にかなりの勢い...

続きをみる

園長だより「異文化交流」

2021/11/19

この度、年長児がオーストラリアの園児たちとオンライン交流することになりました。 きっかけは、東京オリンピック! オーストラリアの園児たちが日本を学び、伝統文化「茶道」に興味を持ってくれたようです。その幼稚園とお付き合いのある会社が仲立ちとなり「茶道」を保育で取り入れている幼稚園を探し、本園を見つけ出してくれたという流れです(笑) 突然の交流のお誘いメールにあやしい??と疑っていたのですが、海...

続きをみる

園長だより「BABYスクール」

2021/11/18

朝晩は冷え込みが厳しいですが、日中は少し動けば汗ばむほどのいい気候です。 今日は「BABYスクール」の様子を紹介します。 0歳児クラス・1歳児クラスと分かれていますが、1歳と一括りにしても月齢が顕著に現れる時期です。生まれ月が半年違うだけ、またきょうだいがいるというだけでも違ってきます。 玄関にて飯島先生が「靴のベリベリは自分でさせてあげてね。おかあさんが成長の機会を奪ってはだめよぉ。」と1...

続きをみる

園長だより「かいじゅう公園プロジェクト第2弾!!」

2021/11/15

11/13(土)今年度、1回目となる「かいじゅう公園プロジェクト」が無事に決行されました。 午前・午後2時間ずつ、職員はフル参加(笑)保護者のみなさまと園児のみんながフルフル活動で頑張ってくれました!! 「さとさと」代表の米本先生(普段は、保育中の「しぜんとあそぼう!」のカリキュラムでお世話になっています) と南先生、小泉造園の小泉さん、十津川村から来てくださったなかさん、近畿大学農学部の学...

続きをみる

園長だより「参観日!」

2021/11/09

今日から参観日、クラスをA・Bを2つに分けて実施しました。 昨日までのお天気とは一変、どんより肌寒い気候で風邪ひきさんが増えそうで心配な感じの気候でした。 ですが、保育室はホクホク状態(笑) 今日は大好きなご家族が来てくれるとあって、テンションも高め!運動会から1ヶ月あまり、保育室の参観は1学期以来とあってそれぞれのペースでの成長が見られたことと思います。 年少組では、カスタネットあそびや...

続きをみる

園長だより「年長さんで石運び!頑張りました!!」

2021/11/05

今週はいいお天気に恵まれ、園外保育日和でした。全学年とも大満足で、帰ってきた際には「楽しかったぁ~!」「また行きたいなぁ~!!」と満面の笑みで報告してくれ、中山台のバスをお借りして行ったかいがありました。 そして、来週末はいよいよ「かいじゅう公園プロジェクト」になります。それに向けて、今日から少しずつ準備です。 年長さんに手伝ってもらって「石運び」をしました。朝の9時からほぼ1時間かけて・・・...

続きをみる

園長だより「ひよこ組が始まりました!」

2021/10/28

今週から、ひよこ組が始まりました。 1学期は数回ほどしか開催できませんでしたが、緊急事態宣言もあけていよいよ母子分離コーススタートです。 本園では、入園が決まったお子さまが4月からのスタートをスムーズに行えるよう、10月からご家族と離れての経験・体験をすこしずつ積み重ねていきます。 今までは基本「ご家族との時間」これからは、「親子でこころの準備期間」ですね! 4月からは、靴を履かせてくれた...

続きをみる

園長だより「ひばりの家!!僕たち私たちもDIY!」

2021/10/21

園庭にある「ひばり」の家。 老朽化が進み、屋根は朽ち、色ははげはげで残念な姿となっていました😢 実は20年前(平成14年)の卒園記念品でして、当時の町田園長先生(学園小学校の校長と兼任)に「ひばり」の字を書いていただいた大事な思い出の品であります。 そして、子どもたちの大切な遊び場でもあります。 かいじゅう公園プロジェクトをきっかけに「DIY」に目覚めた先生たち(笑) ひ...

続きをみる

園長だより「こどもって凄い!遊ぶって凄い!!」

2021/10/15

昨日、姉妹園の中山台幼稚園の年長児と本園の年長児が「運動会ごっこ」で交流しました。 例年、実施していましたが昨年度はコロナ禍で実現できませんでしたが、今年度は緊急事態宣言もあけ、ようやく開催することができました。 幼稚園内で年長・年中・年少での見合いっこなど、縦割りでお互いに刺激をしあう機会はありますが、なかなか同年齢、それも他園との交流などはできないと思います。 それぞれ運動会に向けて頑張...

続きをみる

園長だより「親孝行の木」がエントランスに!

2021/10/13

雲雀丘学園では、10月1日を親孝行の日と設定し取り組んでいます。初代理事長 鳥井 信治郎先生の言葉「親孝行な人はどんなことでも立派にできます。」からきています。 3歳から5歳の幼稚園児にとって「親孝行」を理解することは容易ではありませんが年少・年中・年長と年を重ねるごとに子どもたちなりに理解しご家族を大切に思う気持ちの芽が芽生えていってると思います。 昨日の夕方、先生たちがエントランスに雲雀丘...

続きをみる

園長だより「年長組さんの籾摺り」

2021/10/12

今日は、年長組のみんなは「籾摺り」体験をしました。 しばらく干していた稲穂から籾を外す・籾から玄米をとりだす作業です。 地道・・・本当に地道な作業・・・。籾摺りがこれほど大変なものとは知る由もがな‥‥(笑) 子どもたちは、まず緑色のままの稲穂、茶色のままの稲穂を仕分けするところから始めました。選りすぐった茶色のままの稲穂から籾を外す作業を①軍手でとる②割りばしで挟んでとる③手で外すの中から自...

続きをみる

園長だより「年長組 運動会!!!」

2021/10/11

秋晴れ?いや真夏日!!??の中、年長組の運動会が無事に開催されました!! 毎年この時期、台風の影響により運動会の順延等で悩まされるのですが、今年は全学年とも雨には悩まされませんでしたが、照りつける日差しの暑さに苦労しました。…観客席の保護者のみなさまが一番暑かったと思います。。。本当にありがとうございました。。。 当日、ご家族との登園で子どもたちの気持ちも最高潮、早くから起きちゃったという子も...

続きをみる

園長だより「年中組 運動会!!」

2021/10/07

真夏日??と勘違いしてしまうほどの照り付ける日差しの中で行われた年中組の運動会。 保護者のみなさまにとっては、今年度は2回目の子どもたちの生の姿でしたね。 コロナ禍でなかなか見ていただく機会もなく、心待ちにされていたことと思います。デルタ株・緊急事態宣言・・と昨年度より警戒レベルも上がった中での運動会。ですが、子どもたちの順応性には本当に助けられました。マスクの取り外しの素早さ、ダンスを楽しむ...

続きをみる

園長だより「年少組の運動会!」

2021/10/05

澄み渡る青空のもと、本日無事に年少組の運動会が開催されました。 平日にも関わらずお父様の姿も多く、ご家族の熱い思いは、開門前からの長蛇の列で十二分に感じ・・・そして、子どもたちが保育室から出てくるときには、微笑ましく温かな眼差しで見つめていらっしゃる姿.にみんな愛されているなぁ・・・としみじみ感じていました。 4月当初、まだまだ赤ちゃんだったみんなが、自分のことを自分で頑張るようになってきた今...

続きをみる

園長だより「いよいよ今週は・・・」

2021/10/04

夏日??と思わず疑ってしまうほどの日差しの中、はじまった月曜日。今週は、雨の心配はなさそうですが、ここまで晴れなくても・・・というくらいのお天気です。 火曜日に年少組、木曜日に年中組、土曜日には年長組の運動会です。 緊急事態宣言中に始まった運動会の練習。どの学年も全クラスで集まることは自粛し、クラスで形を作り上げていき、徐々に学年で合わせていきました。 今日は、学年同士で見合いっこをしました...

続きをみる

園長だより「夏期保育が始まりました。」

2021/08/30

今日から2日間、夏期保育(2学期に向けての慣らし保育)が始まりました。 夏休みをいかがお過ごしでしたか?登園してきた子どもたちに「夏休みどうだった?」と聞くと「楽しかった!」と。各ご家庭工夫をされて夏休みを過ごされたのだと思います。今年は前線の影響で局地的な雨が続いたり、5回目の緊急事態宣言が出たりと気持ちがなかなか落ち着きませんでしたね。そんな中、東京オリンピック・パラリンピックにはたくさんの...

続きをみる

園長だより「1学期も無事に終了しました!!」

2021/07/20

梅雨明けと同時に酷暑の始まりとなりました。 コロナ禍で始まった幼稚園生活。できない!ではなく、子どもたちのためにできることを考え、昨年度よりは少しバージョンアップできたらと考えて取り組んでまいりました。保護者のみなさまにもお子さまの体調管理等や参観日での人数制限等でご協力をいただき、本日無事に終業式を迎えることができ感謝申し上げます。 年長・年中・年少・クラ...

続きをみる

園長だより「残り数日で1学期も終わります。」

2021/07/14

早いもので、あと数日で1学期が終わろうとしています。 全学年とも懇談を終え、担任とお子さまの育ちを共有できたことと思います。 ご家庭での姿とは違っていたり、全く同じであったりとお子さまによってさまざまです。 また、幼稚園では先生に褒めてもらいたくて張り切る子もいれば、かまってほしさからわざといたずらをしたりする子もいます。 もちろん、今のありのままの姿ではありますが、その姿が何が原因である...

続きをみる

園長だより「年中組の参観日♪」

2021/07/05

今日は年中組の音楽参観日でした。学園幼稚園では正課音楽指導にNPO法人 生涯音楽アカデミーより山地寛和先生に来ていただいています。 通常の保育中にももちろん担任がリズム活動やリトミック活動なども行います。ですが、やはり音楽専門の先生から学べることは多く、ただピアノに合わせて歩くにしても音符を聞き分けるなど色々な要素が入っています。普段の保育...

続きをみる

園長だより「ひばりBABYスクール」が開校しました!!

2021/07/01

本日、ようやく「ひばりBABYスクール」が開校しました。 昨年度はコロナ禍で開校できず、今年度ようやく緊急事態宣言があけ開校することができました。みなさま、心待ちにされていたことと思いますが、それは飯島仁美先生・阪本貴美子先生も同じです。 長い間、みなさんにお会いできるのを楽しみに待っていました!! 「ひばりBABYスクール」は、お勉強を教えたりは一切ありませ...

続きをみる

園長だより「涙あめ・・」

2021/06/29

  今日は朝からしとしと雨が降ったり止んだりの中、年少組の参観日が行われました。今日はBグループのみなさん。先日のAグループは、バイバイ!と笑顔で家族のみなさまをお見送りできたのですが、Bグループさんは今日の天気そのまま・・・しとしと。。の涙雨になったクラスも。 「一緒に帰りたい!」「ママーっ」「行かないでー。」負の連鎖の始まりです(笑) それはそうですよ...

続きをみる

園長だより「ひよこ組さんが始まりました!」

2021/06/23

ひよこ組さんが昨日より始まりました。 みなさん、とても心待ちにしてくださっていたようで、その言葉にとても救われました。コロナ禍であるがゆえに、出かける場所も制限され、なかなか同年齢の方とあそぶ機会もなかったと思います。 また、育児の相談などもどこにしたら・・・と思われていたこともあったのではないでしょうか? 是非、なんでも聞いてくださいね。 お子さま...

続きをみる

園長だより「保育参観が始まります。」

2021/06/22

今週より「参観日」が始まります。 「待ってました!!」という言葉がピッタリでしょうか?? きっと、子どもたちもそれは同じ。 でも・・・・いつもは頑張っているのに、ご家族やたくさんの人に見られると緊張したり、ご家族の気を引きたくてわざとやらなかったりなど、さまざまな感情が子どもたちにも起こります。普段の様子とは違うこともあると思いますし、普段のままという...

続きをみる

園長だより「本日の一コマ」

2021/06/15

暑い、寒いに関わらず、幼稚園の時間は流れます。 年少さんは、生活習慣が身に付きはじめ、着替えに要する時間も短くなってきました。年中・年長さんは、少しずつクラスでの友だちができ始めたりとやはり日々の時間は確実に流れ、成長に繋がっているのだと感じます。 今日は、外遊びの様子をお伝えします。 一人遊びや自分のしたいことに没頭する姿から、友だちと協力して何かを作りあげたり、異年齢で誘い合って遊んだり...

続きをみる

園長だより「年中組の園外保育!!」&「うまれたよ!!」

2021/06/10

  今日は、楽しみにしていた園外保育! 年中さんは、朝からとにかく大張り切りです😄 幼稚園バス2台と、中山台幼稚園にバス1台をお借りして「プラネタリウム」と「スカイパーク」に行ってきました。 どんな様子であったかは、年中ブログで紹介しますが・・・とにかく興奮状態の子どもたち(笑) 憧れの幼稚園バスに年中組のみんなで乗って、なんだか特別感いっ...

続きをみる

園長だより「梅雨入りしたのに・・・」

2021/06/09

梅雨入りしたにも関わらず、連日の暑さ。6月なのに、夏日・・・・。 長時間、外にいると立ち眩みしてしまうほどですね。なんせ、暑い! ここ最近、体調を崩している子どもたちが増えてきました。課外教室や預かり保育など、疲れがたまっていたり、特に年少さんは全てに全力投球(加減がつかめず・・)で、外遊びの後や週末にかけては、めっきり着替え等が進まなく...

続きをみる

園長だより「職員で田植えを行いました!」

2021/06/03

      昨日、保育後に田植えを行いました。 年長児が頑張って代掻きをし腐葉土を混ぜ込んでくれたおかげで、栄養たっぷりの土になったと思います!!今年こそは、少しでもお米ができたらなぁと思ってはいますが、どうなることやら・・・。  あと、本来であれば今週末に「かいじゅう公園プロジェクト第2弾」を予定しておりましたが、緊急事態宣言の再延長で秋に延...

続きをみる

園長だより「代掻き」

2021/05/26

昨日、年長のブログを見ていただいたかと思いますが、幼稚園で初めて「代掻き」をしました。令和元年度から、かいじゅう公園をもっと魅力的に!!と、子どもたちが自然を身近に感じ、もっといきいきと過ごせて、探求心、好奇心がみなぎるような場所にしたい!!と「かいじゅう公園プロジェクト」に取り組み始めました。まずは、生き物が集まる「ビオトープ」を作ったのが第1弾です。 それ...

続きをみる

園長だより「電話訪問のご協力、ありがとうございました。」

2021/05/24

本来であれば、先週が全学年の参観日の週でした。緊急事態宣言も5月であけてくれるのかしら!?と、ハラハラしています。 さて、2週間にわたり電話訪問にご協力いただき感謝申し上げます。参観が出来ず、お子さまの様子を少しでも保護者のみなさまと共有できたらと思い実施いたしました。子どもたちの成長は著しく、経験を重ねていくことがどれほど大切なことなのかを日々感じます。 子どもたちの生活の中で避けて通れない...

続きをみる

園長だより「お友だちが遊びにきました!」

2021/05/18

例年より随分と早い梅雨入り。年少組はかいじゅう公園デビューしたばかりでしたし、これからが外あそびに快適な時期だっただけにどう過ごしていこうか・・・と各学年ともに考えていた矢先の梅雨の晴れ間。 今日は、みんな出来る時に外遊び!!と保育室から飛び出していきました。朝一に出た年中組さんは、虫取り網を持って「虫はいないかな・・・」と網で土を掘ったり...

続きをみる

園長だより「メダカ(目高)の学校」

2021/05/13

今日は、心地よい風が園舎の中にも流れ込み清々しい一日となりました。かいじゅう公園のビオトープに真っ白なスイレンの花が咲き、子どもたちも綺麗だね!と足を止めています。 メダカ(目高)も、とってもたくさん増え、元気いっぱい泳いでいます。 みんな上手に並んで泳ぐ姿は、童謡・唱歌にある「めだかの学校」そのものだなと思ってみています♪ この時期、キラキラした水面に吸...

続きをみる

子育ての知恵袋 ①

2021/05/12

子育てのワンポイントアドバイスとして、宝塚市幼児教育センターより毎月プリントをいただきます。 毎月、ホームページにてアップしていこうと思います。 よかったら、ご家庭で一緒に取り組んでみてください。 20210511172348  ...

続きをみる

園長だより「学年の様子」

2021/05/11

緊急事態宣言が5月いっぱいとなり、保護者のみなさまが心待ちにされていた5月の参観日が中止となりました。幼稚園としましても是非、見ていただきたかっただけに残念でなりません。 ですが、この機会にご家庭での姿、幼稚園での姿を共有できたらと思っております。詳しくは、学年ごとに連絡をさせていただきますのでご協力よろしくお願いいたします。 4月から1ヶ月、ゴールデンウィークを挟み、また一からのスタートでは...

続きをみる

園長だより「成長のスパイス!」

2021/05/07

    今日は、お花まつり。ホールで全学年が短い時間ですが集まりました。 昨年度、全学年で集まることがほぼできない状態で過ごしました。  幼稚園の子どもたちにとっての1歳の差はとても大きくて、年少児と年長児になると大人と子どもくらいの差があります。年少の子どもたちにとっては、年長のお兄さん・お姉さんは憧れの存在。手を繋いで保育室まで送ってもらうと涙も引っ込んでしまいま...

続きをみる

園長だより「自分で!!」

2021/04/30

    今日は、昨日の大雨が嘘のように澄み渡った空。外遊び日和です(^^)/ 先日、年長の女の子が「おうちでお料理のお手伝いするのが楽しい!」と話をしてくれました。お料理のお手伝いはなかなかハードルが高くて 手を切ったらどうしよう・・、やけどをしたら・・・。などたくさん頭によぎると思います。ですが、子どもたちが興味を持って「今や...

続きをみる

園長だより「初めての雨の一日」

2021/04/28

今日は、令和3年度が始まって初めての雨の一日でした。 交通渋滞でのバスの遅延、ドライブスルー時の渋滞、また室内で過ごすことで怪我が多くなったりと雨の日ははらはらドキドキです。 子どもたちはというと、お外遊びが大好きで雨が降っていても「お外いつ行く?」と窓際にへばりついては外を愛おしく見つめています・・。 お外遊びは、年長・年中の進級児に...

続きをみる

園長だより「年中組さんも頑張ってます!」

2021/04/22

今日は、年中組の保育をお伝えします!年中組のお友だちも一生懸命頑張っていますよ。 年少の時に比べ、ずいぶんお兄ちゃん・お姉ちゃんになってきた子どもたちです。大好きな絵本の日、ライアン先生の英語、こいのぼり製作もしました。新しいクラスや先生にも少しずつ慣れ始めていますが、まだまだこの時期は年少の時のクラスのお友だちと遊ぶことが多く、なかなか新...

続きをみる

園長だより「初めてのライアン先生の英語」

2021/04/21

   今日は、初めての英語のレッスンでした。 ライアン先生の登場に固まってしまう子どもたち!ドキドキしながらも興味津々。お椅子にもちゃんと座って(笑)ライアン先生の一挙手一投足を食い入るように見ていました。 ライアン先生がいろんな声色でご挨拶をすると思わず笑ってしまう子どもたち。「ジェスチャーをしながら言葉を発する」これを繰り返すことで、このジェス...

続きをみる

園長だより「年少組さん、頑張ってます!!」

2021/04/20

  午後保育が始まって、2日目。幼稚園生活自体は、年少さんにとっては7日目です。 家族の方と離れられなくて、今まで泣いていた子が泣かなくなった!と思ったら、別のお友だちが泣き出したりと、毎年この時期は戦争のような毎日です。年少さんは今週、制服からスモックへの着替えが始まり、なかなかの難関に苦戦中です。指先を使うことは脳を刺激し成長にはとても大切なことです。ついつ...

続きをみる

園長だより「全学年、お外あそびにいきました!!」

2021/04/13

   今日は、朝から雨の心配をしていましたが全学年ともお外遊びに行くことができました!! 昨日、進級式を終えて今日から始まった園生活ですが、新しい学年、クラスではすることがいっぱいあります💦 特に年少組さんは、トイレの仕方、靴を履き替える、場所の確認、手洗い・うがいなどなど確認ごとがいっぱいです。 午前保育中にあれもこれも・・と思うとなかなか外遊びができず子どもたちは「お...

続きをみる

園長だより「令和3年度 入園式」

2021/04/09

  新入園児のみなさま、ご入園おめでとうございます!! 本日、穏やかな日差しの中で「令和3年度 入園式」が無事に挙行されました。新入園児89名をお迎えし、令和3年度がいよいよスタートします。2クラスごと、保護者2名までと限定し感染防止対策にご協力いただき実施ができましたこと感謝の気持ちでいっぱいです。 みんな、ちょこんとお椅子...

続きをみる

園長だより「令和2年度 修了式」

2021/03/19

      晴れやかな青空の日、令和2年度の修了式を終えることができました。 今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、6月からの園生活となり保護者のみなさまには様々な面でご協力いただき、修了式を無事に迎えることが出来ましたこと感謝申し上げます。 いつも子どもたちの笑顔を中心に考え、制限ある中でもできることを模索してきました。至らない点も...

続きをみる

園長だより「全学年の表現の会が終了しました。」

2021/02/18

年中組の「表現の会」を本日、無事に終えました。 年中組では1人でセリフを、それもマスクを着用しながらなので大きな声が必要となります。そしてストーリー性のある劇。あんなにも近くで保護者に観られると大人でも緊張しますよね。。。学園講堂の発表ではありませんが、ホールでそれぞれのクラスカラーが溢れる劇をアットホームな雰囲気の中で...

続きをみる

園長だより「さぁ、明日は年中組の表現の会です!」

2021/02/17

今日は真冬の寒さでしたが、明日はもっと寒いとか・・・・!? 年中組の表現の会を前に、気温差が激しく子どもたちが風邪をひいていないか心配です。保護者のみなさまも明日は換気のため、途中は窓を開け放ちますので、防寒対策はしっかりしてお越しください。 年中組の保護者のみなさまには、お待たせしました!!ですね。 年中組では、一人ずつがセリフを言っ...

続きをみる

園長だより「年少組 表現の会!」

2021/02/16

今日は待ちに待った本番当日。 年少組の子どもたちは見てもらうことが大好きで、今日の日をとても楽しみにしていました。ホールでの発表会となりましたが、子どもたちとの距離が近く生き生きした子どもたちの姿を見ていただけたのではないでしょうか? 6月から始まった幼稚園生活、例年よりは2ヶ月ほど短いですが「コロナのせい」にはしたくない!!の気持ちで頑張ってきました。...

続きをみる

園長だより「明日はいよいよ年少組の表現の会です!」

2021/02/15

明日は、年少組の表現の会です。年少さんは、とにかくダンスや歌、表現するのが大好きです♪♪♪ 今日は、年中組のみんながお客さんになって応援してくれました。緊張して固まってしまう子、張り切りすぎて叫んでしまう子、セリフがとんでしまう子など様々でした。 さぁ、明日は大好きなご家族の前、一体どんな姿になるでしょうか?? 1月から今まで一...

続きをみる

園長だより「年長組の表現の会♪」

2021/02/12

今日、本番を無事に迎えました。 子どもたちと家族の方の距離が近く今日はさすがに緊張した面持ちでしたね。ですが、一番観てもらいたいお客さんでしたのでこの日を心待ち していたみんなです。 3クラス合同に拘るわけではありませんが、2年ないし3年過ごしてきた76名で「年長組」ですので、何らかの形で全員揃いたい!願望がスクリーンの映像です。手作り...

続きをみる

園長だより「いよいよ12日(金)は年長組の表現の会!」

2021/02/10

1月から取り組んできた「表現の会」 今日は年少の子どもたち、先日は年中の子どもたちが年長児の発表を観にきてくれました。お客さんが入ると気持ちも引き締まり、なんだかお兄さん・お姉さんの顔つきに・・・。そんな真剣な表情に圧倒され聞き入っていました。中には「勝手に涙がでてきた・・・・」と言う子も。 例年通りではありませんが、子どもたちに無理をさ...

続きをみる

園長だより「1月は行く・2月は逃げる・3月は去る」

2021/02/02

今日は節分。節分は「季節を分ける」ということを意味しています。暦の上では、明日から春ということになります。1年は本当にあっという間で、特に今年は痛切に感じます。 「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る。」と言われるほど、この3学期はアッという間に過ぎてしまう!ということです。 短い期間ではありますが、この3学期ほど子どもたちの成長を感じられる貴重な時間はない...

続きをみる

園長だより「雪だんご!」

2021/01/19

今日は、朝方から雪が降り始め気づいたら園庭に薄っすらですが積もっていました。目ざとく見つけた子どもたちは大はしゃぎ!! ギュッと握って「雪だんご」を作っていました。 「あれ?先生、消えちゃった。」「見て見て!雪だんご。」 「明日も雪、降ってほしいね・・・」と冬ならではの遊びにすっかり夢中の子どもたちです。 今日は凍てつく寒さで縮こまっ...

続きをみる

園長だより「今日は春の陽気♪」

2021/01/14

朝は、キリリとした冷え込みでしたが、日中は天気予報通りの暖かさでした。子どもたちは、元気いっぱい!! 「ひばりの里」に分厚く氷がはっていたのが、今日の陽気で溶け出し子どもたちの絶好の遊び場となりました(^^♪ 氷を割って足で踏んだり、氷を運んで山を作ったり、冷たい感触を楽しみながらスモックが泥だらけになっているのも気づかず必死で遊んでいました。汚れていても「楽しかったんだね~!」と何を...

続きをみる

新年あけましておめでとうございます!!

2021/01/08

     新年あけましておめでとうございます。 今年の年末年始は、いつも通り。とはいかなかったと思いますが、ゆっくりと家族の時間を過ごされましたでしょうか? 今日から3学期が始まりました。昨日、暴風雪警報が出ていたので今日は?と心配し、幼稚園の外水道を出して帰ったところ・・・写真のような状態に!!とっても寒い日でしたが、かいじゅう公園やいたる...

続きをみる

園長だより「2学期の終業式を迎えて」

2020/12/18

本日の終業式を迎えられ、今は安堵の気持ちでいっぱいです。保護者のみなさまのご協力があってこそ・・・本当にありがとうございました。長かったようでアッという間に過ぎた2学期でした。特に「第3波・・・」の報道から日に日に感染者・重症者が増し、近くの保育園や学校等でもクラス閉鎖、休校や休園、また県や市からは今まで以上に注意喚起するようにとの公文書が届き落ち着かない日々が続いていました。 そんな中ではあり...

続きをみる

園長だより「ひまわり(預かり)保育について③」

2020/12/17

今回は、室内での過ごし方を紹介します。 みんなで体操やゲームなどして過ごすこともあれば カルタやカードゲームなどをして楽しむこともあります。 年長さんや年中さんが優しく年少さんに教えてくれるよ。今日は誰が一番多く取れるかな?? クラスでの保育時間よりも長時間過ごす子どもたちのためにも、ただ預かるだけではなく縦割り保育を生かし、より充実したひまわり保育になるよう努力してまいりますので...

続きをみる

園長だより「ひまわり保育(預かり)について②」

2020/12/16

今回は、外遊びが終わった後の保育室での過ごし方を紹介します。 外遊びから帰ったら、「おやつの時間」♡♡♡ 今は、コロナ禍であるため個包装のお菓子で対応しています。 その後は、季節に合わせた製作タイム!3学年を同じレベルに合わせるのはなかなか難しく、簡単すぎても難しすぎても楽しくない・・・となると協力し合いながら(^^♪わきあいあいと楽しみながら完成させていきます。 今まで、作った作品の数々...

続きをみる

園長だより「ひまわり保育(預かり)について①」

2020/12/15

保護者アンケートで「ひまわり保育でどんなことをしているのか、よく解らない」とのご意見をいただきました。 ひまわり保育のおおまかな流れをご紹介させていただきます。 まずは、ひまわり保育に参加するお友だちは「ほし組」に集合します。 そこで、出欠確認をしたら年少棟へ移動します。全員でトイレに行き、みんなが揃うまで手遊びをして待ち、全員で紙芝居を見た後は、お楽しみの外遊びに出発します!!! ...

続きをみる

園長だより「今日は・・・・♪♪♪」

2020/12/14

今日は、待ち焦がれていた「クリスマスパーティー♪」の日。 サンタさんが迷子にならないように、窓一面に学年ごとのステンドグラスを貼り、切り紙製作・立体製作を壁や台の上、天井からも吊るして綺麗にホールを飾りつけ「ここですよ!!」と「ジングルベル」の歌を大きな声で歌って待っていました。 すると、シャンシャンシャン・・・・と鈴の音が!!!!! サンタさんの登場に、ただただ無言で見つめる子、飛び跳...

続きをみる

園長だより「お店屋さんごっこ」

2020/11/30

本日、心待ちにしていた「おみせやさん」が幼稚園に開店しました!! この日を心待ちにしていた子どもたち。この日を迎えるにあたり、子どもたちは、お店の準備をすすめてきました。お店にはここがお店と分かるように看板だって必要です。並べる商品だって、お金だって・・・ お店って大変(;'∀')でも、こどもたちは、とっても楽しんで取り組んでいました。 今日の子どもたちの様子は、本当に微笑ましく、見て...

続きをみる

園長だより「待ちに待った おあつまり!!」

2020/11/25

今日は、今年度初めての「おあつまり」を行いました。 縦割り保育できょうだいクラスを作り、一緒にゲームをして共に過ごします。コロナ禍で、クラス以外の交流はなかなか難しいと見合わせていましたが、運動会の練習でお互いに見せ合うことで刺激となり「やる気スイッチ」が入ったり、あんな風になりたいと憧れたりと子どもたちの成長には欠かせないものだと改めて感じ、この時期ではありますが滑り込みで行うことが出来ました...

続きをみる

園長だより「実りの秋」

2020/10/29

朝夕は涼しいですが、日中は過ごしやすい陽気で思う存分に秋を満喫中です!!トピックスでも紹介していますが、今週はクラフト製作やハロウィンパーティーで盛り上がりました。 クラフトでは、怪獣公園にあるどんぐり(事前に拾って冷凍加工済み)や葉っぱ、木の実を拾ってボンドで自由に付け、それぞれの学年なりに工夫を凝らして自分だけの作品を完成させました。材料は同じなのに、飾り方ひとつで239人なら239通りのク...

続きをみる

園長だより「年長組 運動会!」~全学年の運動会を終えて~

2020/10/13

          土曜日に行う予定であった年長組運動会を本日無事に開催することが出来ました。お父様が大変多かったように思います。みなさま、ご都合をつけていただいたのですよね。本当にありがとうございました。 今日は、登園時からかなりのハイテンション。運動場に降りて...

続きをみる

園長だより「年中組 運動会!!」

2020/10/12

                  延びに延びた年中組の運動会でしたが、暑すぎるほどの日差しの中で 本日、無事に行われました。保護者のみなさまには、日程変更でご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。  休み明けで、どうなることかと心配しましたが、年中組のみんなは頑張ってました...

続きをみる

園長だより「親孝行の木」

2020/10/09

色鮮やかな「親孝行の木」が完成しました。 年少さんは、キノコやどんぐりの形の紙、年中さんは、色々な形の葉っぱや果物の形の紙、年長さんは動物の顔の形の紙に10月1日の親孝行の日のエピソードを書いてきてもらいました。 クスッと吹き出してしまうような笑えるお話や、思わずウルッときてしまうような感動するお話が小さな紙にギュッと詰め込まれています。 初めての年少さんから、3年経験してきた年長さん。...

続きをみる

園長だより「エントランスに木が現れました」

2020/09/28

雲雀丘学園では、10月1日を「親孝行の日」として、毎年取り組んでいます。「親孝行」って何だろう?「どんなことをする日なのかな?」など、各学年に応じた話の持ち方で、子どもたち自身が考えます。 親は、どこにいても何をしていても、どんな時も子どものことを考えてくれる存在。そんな風に見守ってくれている親に対して「いつもありがとう!」の感謝の気持ちや「大好き」を言葉や行動で子どもたちなりに思いを伝える日。...

続きをみる

園長だより「マザーズガーデン 第2回!!」

2020/09/16

+   今年度は、コロナ禍でほぼ役員活動は出来ていない状況ですが、子どもたちのため、園のためにといつも気遣ってくださり、本部さんの結束力には頭が下がります。 本日、本部役員のみなさまが「マザーズガーデン」の作業をしてくださいました。玄関横のプランターが秋の装いに衣替えです!! 3年前より、本部役員さんが手がけてくださっている「...

続きをみる

園長だより「秋めいてまいりました・・・」

2020/09/15

ようやく秋の気配が感じられるようになってきました。 朝晩は涼しく、しのぎやすくなってきましたが、日中はまだまだ残暑が厳しく、気温差で体調を崩し休む子が増えてきたように思います。 今、子どもたちは「運動会」に向けて頑張っています。 ただ本当に休園の影響は大きく、4月からスタートができなかったことが、行事を前にこんなにも子どもたちに影響しているのだと実感する日々です。 今年度は、幼稚園児全員で...

続きをみる

園長だより「噛むこと」

2020/09/11

 先日、幼稚園で4歳児がブドウを喉に詰まらせ、死亡してしまったという痛ましい事故が起こりました。 そのニュースを見て、他人事ではないと改めて怖く思いました。  今回はブドウでしたが、トマトでも何でも可能性はゼロではないと思います。ご家庭によっては、半分に切る、皮をつけたまま、丸ごとなど、提供方法も食べ方も違うと思います。  昨日、子どもたちに「よく噛んで食べましょう。」と各クラスで話をしまし...

続きをみる

2学期 始業式

2020/08/24

あっという間の夏休みを終え、今日から2学期が始まりました。 新型コロナウイルスの感染拡大は止まらず、WITH コロナとして過ごしていく日々となります。気温が高い日も続き熱中症も危惧される毎日ですが、今後とも、感染防止・熱中症対策は徹底しながら日々の保育をすすめてまいります。 2学期の秋にしか感じられない日々の変化や行事も大切に過ごしていけたらと思います。 今日、ビオトープの田んぼの稲穂が...

続きをみる

「園長だより」今日は、笑顔の花があちらこちらで・・

2020/07/15

  雨・雨・雨・・・。全国各地で大雨の被害が起こり心配なニュースが連日続いています。昨日は保育途中で警報が発令されましたが保護者のみなさまが迅速に対応してくださりとても助かりました。ありがとうございます。 さて、今日は一歩もお外に出られない日が続いていましたが、雨も一休み!!! 待ちにまった水遊び・外遊びなどをようやく...

続きをみる

「園長だより」梅雨の晴れ間に・・・

2020/07/09

   連日の雨続き、昨日は「大雨洪水警報」が発令され休園となりました。 怪獣公園のビオトープも被害を受けてしまい、昨日は職員で改修作業を行い、なんとか修復できました。もうこれ以上雨が続かないことを祈るばかりです。 その願いはきっと子どもたちも同じですよね・・・。 「今日は水遊びある?」と楽しみにしている子どもたちですが、なかなか水遊びはもちろん、外遊びも行けない毎日・・・少々ストレスもたま...

続きをみる

「園長だより」めだかの放流

2020/06/19

本日、雨の合間に怪獣公園の川に「メダカ」を放流しました。 メダカは、吹田市立第3小学校から分けていただきました。 「目がここで、口はここだね。」などと観察した後に、メダカを川に放しました。 最初、水を入れると泥が沸き上がり、見えなくなってしまったのですが水が綺麗になると・・・・・ 「うわぁ!」と歓声が上がりました。 なんと「メダカの学校」の登場です(笑...

続きをみる

「園長だより」進級式

2020/06/12

本日、年中・年長の学年ごとの進級式を無事に終えることができました。 久しぶりに会うお友だちに大興奮!!活気に満ち溢れた一日となりました。 「進級式はね・・・」とお話すると、一つお兄さん・お姉さんになったみんなは、あんなことしたい!こんなことできるかな?と期待を膨らませ目を輝かせていました。また、小さいお友だちに対しては、優しくしてあげられるよ。と、やる気満々。頼もしいみんなの姿に成長を感じまし...

続きをみる

「園長だより」全園児登園に関するお知らせ

2020/06/12

「一斉登園」について...

続きをみる

「園長だより」6月15日以降のスケジュール

2020/06/08

6月15日以降のスケジュール...

続きをみる

「園長だより」分散登園が始まりました。

2020/06/05

入園式を終え、火曜日から分散登園が始まりました。 新入園児さんにとっては、初めての集団生活のスタートです。¨なみだ¨の子どもたちを覚悟して待ち構えていました。 が、あれ?? 思っていたより全然大丈夫。泣いていたお子さまもいらっしゃいましたが、ずっとというわけではありませんし、笑顔もたくさんこぼれていますので安心してくださいね。不安というよりも楽しみにしていた!という気持ちが表情にあらわれてい...

続きをみる

「園長だより」令和2年度 入園式

2020/06/01

本日、ようやく「令和2年度 入園式」を無事に行うことができました。 お天気が心配されましたが、おひさまも元気な子どもたちの顔を見たかったのでしょう… 雲を吹き飛ばしてくれて、とてもいいお天気の中で行うことができました。 幼稚園にかわいい子どもたちの声が響き、ようやく始まるという感じで身の引き締まる思いでした。 例年とは、違う形で1クラスずつの入園式でした...

続きをみる

園長だより「いよいよ、始まります!!」

2020/05/29

 休園中は家庭での保育、またお子さまと共に「STAY HOME」にご協力いただき誠にありがとうございました。いよいよ6月からが令和2年度のスタートとなります。職員一同、楽しみに再開の日を待っておりました。にぎやかな毎日の始まりとなりそうです。  ただ、完全に収束したわけではなく、また第二波も来ることが想定されています。 まずは、分散登園から始め段階を踏んで進めていきます。できる限りの感染防止対...

続きをみる

「園長だより」専用通路が変わりました。

2020/05/25

いよいよ幼稚園も始まります。迎え入れる準備がここでも整いました。 新型コロナウイルス対策として、阪急電車の専用通路に子どもたちがわかりやすいように目印を付けました。 利用される際は、ガードマンさんに保護者証を見せ指示に従ってください。 電車を降りて、ホームから専用通路入口に行くまでが密になる可能性がありますので、お子さまの手を必ず離さずタイミングを見計らっ...

続きをみる

「園長だより」これからの家庭での過ごし方

2020/05/01

5月6日までSTAY HOMEを続ければ、少しは元の生活に近づけると思い頑張ってきたこの1ヶ月(進級児に関しては2ヶ月近く)だっただけに、さらに休園が伸びると決定した今の子どもたち・保護者の思いは、はかりかねます・・・・ 確かに「まだ、収束は難しいかも・・」と頭ではわかっていても、いざ決まると本当に残念でなりません。「期限付きだから頑張ってこれた!」ということもあると思います。今回、延期...

続きをみる

「園長だより」防護服作成のご協力ありがとうございました。

2020/04/30

本日、たくさんの防護服が届きました。みなさまの温かい気持ちがたくさん詰まった‘防護服‘です。職員も防護服作り工場のように、頑張って作成しました(笑) 「医療従事者のみなさん、大変な中ですがどうぞ頑張ってください!!」と心をこめて段ボールに詰めさせていただきました。 明日、医師会の方にお届けします。ご協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。  ...

続きをみる

「園長だより」5月31日まで休園を延長します。

2020/04/30

5月10日までの休園でしたが、兵庫県教育委員会より延長要請があり、5月31日まで休園とさせていただきます。但し、緊急事態宣言解除などの変化があれば、方針を再検討させていただきます。その際は、改めてご連絡させていただきますので、ホームページ等でご確認ください。 たびたびの変更でご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。 今後も変わらず動画配信や電話連絡、手紙の郵送など引き続き行って...

続きをみる

「園長だより」4月生まれのおともだち お誕生日おめでとうございます!

2020/04/23

本日、4月生まれのお友だちのお誕生日会のお祝いメッセージ・お祝いの出し物を在園児のページ「おしらせ」でアップしています。 本来なら、幼稚園ホールで幼稚園のお友だちと先生たちとでお祝いする予定でしたが、休園のためこのような形で大変申し訳ありません。 みんなで見て一緒にお祝いしていただけたら嬉しいです。 職員室前のはなみずきの木もつぼみが膨らみ、とっても綺麗に咲いています。 マーガレットもどん...

続きをみる

「園長だより」幼稚園ホールが綺麗になりました(^^♪

2020/04/22

昨日は、お忙しい中「HPの動画についてのアンケート」にお答えいただきありがとうございました。色々とご意見や生のお声をいただき、職員一同で共有させていただきました。一方通行では自己満足になりがちですが、子どもたちの「パクパク作ったよ。」「楽しみに待ってるよ。」「ダンスとかしてほしいな・・」など、気持ちが伝わってきて嬉しかったです。やはり¨つながる¨っていいですね。元気をもらえます。これからも、みなさ...

続きをみる

「園長だより」深呼吸をして・・・・

2020/04/20

  幼稚園が休園となり、2週間近くが過ぎました。3月から思うと、もう3ケ月近く幼稚園の主役であるべき園児たちが登園していません。 春休みは修了式を終えての締めと、新年度の準備で慌ただしく過ごすのは常ですが、今年は本当にそれに輪をかけて忙しく、日々変わる情報に翻弄されていてあっという間に過ぎていったのですが、緊急事態宣言を受けてからの一日は本当に長く、特にこの週末はこんな日が果たしてい...

続きをみる

「園長だより」繋がりの大切さ

2020/04/17

怪獣公園に花が咲きました。 そして…幼稚園の職員室にも、花が咲きましたよ!!昨日より“つながりプロジェクト第2弾!”を始めました。 アナログではありますが声で繋がりたいと思い一週間に一度、在園児のご家庭に一軒一軒お電話させていただくことを始めました。声は元気が出ますね。先生たちにも笑顔の花が咲きました☺受話器から漏れ聞こえてくる子どもたちの笑い声、先生の笑い声、しーんと静まり...

続きをみる

「緊急事態宣言」を受けて

2020/04/09

                                                                                                                                        239名の子どもたちを晴れやかに迎えるべく桜やお花があちらこちらに咲き誇り、いまかいまかと登園を待ち望んでいたところに、先日...

続きをみる

新型コロナウイルスから身を守ろう!

2020/03/11

本日、大阪大学名誉教授で免疫学フロンティア研究センター招聘教授であられる宮坂昌之先生のお話を教職員みんなで聴き勉強しました。感染症とは何か?細菌とウイルスの違いや予防対策などについて1時間半のお話しの中で感染を防ぐためのポイントを教えて頂きました。1.人混みを避ける。2.石鹸手洗いの励行(何をしたら洗うかを決めておいて実行、手洗いをきちんとすればアルコール消毒までは要らない)3.免疫力を保つために...

続きをみる

令和元年の運動会(園長)

2019/10/13

朝一番のプログラム入場行進をみて確信しました。「今日はいい運動会になるぞ!」子どもたちの伸び伸び元気な行進ももちろんですが、観客席からの大きな手拍子を聞きそう思ったのでした。 かけっこ・リレーで転倒してもすぐに立ち上がって一生懸命に走る子どもたち、その姿に沸き起こる大きな声援・応援。 年少演技:えがおのまほう♡はみごとなリズム感あるダンス、年中演技:一緒にいこう!は息ぴったりで難しい隊形移動を...

続きをみる

お彼岸に想うこと(園長)

2019/09/21

10月1日は学園の創立記念日です。この日は「親孝行の日」として幼稚園から小学校、中高等学校まで全学園がそれぞれの取り組みを行っています。幼稚園の取り組みの様子は各学年の先生方がアップしてくれたブログを是非ご覧ください。 幼稚園玄関ホールを入って中庭側の大きなガラス窓には「ひばりっこの木」があります。今年は7月13日に行った園のお祭り「ひばりの集い」で子どもたちとお母さま方が一緒に作ったものです。...

続きをみる

保育と教育は車の両輪!

2019/09/14

10月から始まる幼児教育の無償化によりすべての子どもたちに良い教育機会が用意できました。待機児童など保育の量にかかわる問題も残されていますが、今まで以上に関心が集まるのは教育・保育の中身や質についてです。通園のしやすさや給食、延長預かり保育などの子育て支援力の充実はもちろんですが、幼稚園にとって本家本丸である教育の内容・質こそが問われます。前回もご覧いただきましたがもう一度本園の姿をグラフ・表など...

続きをみる

“お並び”降園は雲雀の魅力!

2019/09/12

本園では幼稚園からのお帰り方法のなかに“お並び”というのがあります。一般に言う集団降園なのですが、本園の場合は阪急電車に乗っての集団降園というところが独特であり魅力なのです。異年齢の友だちが方面別に集まって、お当番のお母さま方と幼稚園教職員の引率で帰るのは普通ですが、これを阪急宝塚線の東は豊中・蛍池・石橋・池田・川西能勢口、西は宝塚・清荒神・売布神社前・中山観音・山本の各駅で園児を引き渡していきま...

続きをみる

来年度入園をお考えの方へ「ご見学・個別相談について」

2019/09/10

本日、2回目の入園説明会を行いました。参加者の方から「土曜日に父親が見学したいのですが」というお話がありました。説明会の形式は今日で終わりましたが、ご見学や個別のご相談は随時受けております。平日はもちろん土曜日(14日・21日)も大丈夫です。園長がご案内いたします。事前にお電話くだされば助かります。072-759-7419...

続きをみる

入園説明会2回目を終えて(園長)

2019/09/10

本日10日、来年度春の新入園児募集の説明会2回目を終えました。園児募集が目的ですが、改めて自園の方針や運営面について課題を整理し、顧客(小さなお子さまをお持ちのご家庭)のお考えやニーズの変化について思いを巡らせ、今後の取り組みの方向性を明確にする機会となっています。そうした意味で言えば新入園児対象だけでなく在園児も含めて園にかかわるすべての方々にお伝えすべき内容なのです。<br/> ...

続きをみる

年長のお泊り保育(園長)

2019/07/22

いよいよお泊り保育の日を迎えました。子どもたちに海賊からの手紙がきてから約ひと月、みんなドキドキわくわくしながら過ごしてきました。海賊が本当にやってきてくれるのか、ちゃんと宝物の地図をゲットしてその宝物を手にできるのか、果たして自分は一人で家を離れてやれるのか、いやいやこんなになかよく頼もしい友だちと一緒なのだからきっとやれるに違いない!それに先生も一緒だもんな。 いやいや先生たちも実はドキドキ...

続きをみる

何か良いことありそうな(園長)

2019/06/13

夏空が広がっています。今日は年中クラスが伊丹スカイパークとプラネタリウムに出かけました。中山台幼稚園のバスにのせてもらったことも含めて大満足のようです。年少クラスは朝いちばんにお芋の苗植えをしたあとに広いグランドでサーキット運動遊びをしていました。はしご渡りもとっても上手にできたそうです。年長クラスはカプラ遊びをしていましたが、ほし・にじ・ゆきそれぞれのクラスカラーが出て面白かったです。そのことを...

続きをみる

マザーズガーデン、ありがとうございます

2019/06/11

いよいよ梅雨入り間近です。昨日はそんな曇り空の下、有志のお母さまたちが幼稚園の正門周辺の花壇やプランターに季節の花を植えてくださいました。 一言で済ませては申し訳ありません。冬からずっと長く楽しませてくれたパンジーなどを「ごくろうさま」と引き抜き、雑草を取り、鍬を入れたりして元気な土に戻し、新しい花苗をどう配置したら一番良いかいろいろ考えて植えてくださいました。7月の“ひばりの集い”には元気な夏...

続きをみる

4月1日は何の日?

2019/04/02

昨日4月1日は特別な日でした。5月1日からの新しい元号の発表に日本中、いや世界中の耳目が集まった一日でした。 雲雀丘学園にとっても特別な日でした。とは言いましても恒例なのですが、幼稚園から小学校。中高等学校までの全教職員200余名が講堂に集合。大勢の秀れた新任教職員を歓迎し、10年20年30年と永く学園のために熱い汗をかいてこられたり、この1年間目覚ましい成果を上げられた教職員を表彰し祝福します...

続きをみる

心の声が聞こえる作品展(園長)

2018/12/01

今日は作品展でした。秋晴れの下、木々の深い紅葉も作品展にふさわしく印象的でした。 以前のような大きなスケールで訴える作品展から大きく舵をきって3年目を迎えました。今は子どもひとり一人の個性あふれる想像力や創造性を表現する場としています。三大行事の一つですが、運動会や表現の会の劇や合唱・合奏と違うのは、目の前にあるのが子どもの姿そのものではなく、子どもたちが作った作品を親と一緒にみるという特色があ...

続きをみる

今年の作品展を迎えて(園長)

2018/11/29

「星の王子さま」(アントワーヌ・ド・サン=テグジュベリ著、ドリアン助川訳、皓星社刊)を読んでいます。その冒頭部分でピピピーと来たことがありました。「子どもは未熟な人や小さな大人ではない」ということ、また「大人になっても小さな子どもの頃に持っていたサムシングが必ずある」ということです。作品展の子どもたちの作品を前に、私たち大人は「上手・下手」という見方ではなく、心の中にサムシングを呼び起こし想像の翼...

続きをみる

運動会は親孝行?!の日

2018/10/07

今日はみんな最高の親孝行をしましたね。元気いっぱい笑顔いっぱいのかけっこ、リレー、ダンスにパラバルーン、組体操。今持っている力を100%全力で出し切りました。 保護者のみなさまも声を限りの応援、手が痛くなるほどの拍手、本当に有難うございました。親子競技やPTAつなひきでは親も全力で取り組む姿を見せてくださいました。 ご祖父様ご祖母様もそんな様子をにこにことご覧になっていました。親子三代の親孝行...

続きをみる

運動会!きっと明日は晴れ!

2018/10/06

5時過ぎから空を見上げてばかりいました。何とか子どもたちに良い条件で運動会をやらせてあげたい!雲の間に青空がのぞいています。天気予報は少し心配だけれど「今、晴れているんですからやりましょう!」という保護者の方々の声が聞こえてきたように思いました。先生たちもやる気満々!6時半には万国旗も入退場門もすべて準備オーケー!「予定通り開催します」とメール配信完了! ところがなんと7時半にはザーザーと降り始...

続きをみる

ドラマ『琥珀の夢』本日夜9時テレビ大阪!(園長)

2018/10/05

本日5日夜9時からテレビ大阪で「琥珀の夢」が放送されます。伊集院静氏の原作小説(日経新聞連載)をドラマ化したものです。本学園の初代理事長である鳥井信治郎が主人公の物語です。ぜひご覧ください。学園創立の精神『人間の根本義は孝道』“親孝行な人はどんなことでも立派にできます”と人生を通じて発揮した“やってみなはれ”精神の原点を見ることができると思います。私自身も改めて初心に帰るべくじっくりとみます。 ...

続きをみる

ご入園をお考えの方に耳寄り情報

2018/09/20

トピックス欄をご覧ください。ご入園前にぜひ知っておいていただきたいことについて掲載しています。「学園小学校への内部進学を含めた進路について」「預かり保育について(来年から春休みも開始)」「通園の地域は?遠くからも通っておられますか」「入園選考ってどのようなことをするの?」「来年から保育料が無償化されるって聞きました」などなど、「耳寄り情報」をぜひお読みください。...

続きをみる

ご入園前の耳寄り情報( vol.5更新)

2018/09/20

いろいろなご質問をいただきます。少しずつこのブログ上でもお答えしていきます。 vol.5 七つ目「来年から保育料が無償になると聞きましたが本当ですか?」 お答え「平成31年10月に予定されている消費税増税と同時期に幼児教育の無償化が計画されていますが、国の最終決定はまだこれから(来年2月~3月)です。実現しますと今の私立幼稚園就園奨励助成費が上限まで拡充されることになり、年額308,...

続きをみる

音楽の力(音楽専科の先生紹介)

2018/09/04

本園では音楽専科の先生による音楽あそびの時間があります。もちろん担任の先生は毎日必ずピアノを弾き、子どもたちがリズム遊びやいろいろな歌を楽しんでいます。さらにその上になぜ音楽専科の先生に来ていただいているのでしょうか?そこをお知らせしたく、今日はその先生の言葉をご紹介します。 「雲雀ケ丘学園幼稚園で音楽専科を担当しています山地寛和です。私はカール・オルフという作曲家が考案した、音と動きの教育“オ...

続きをみる

楽しかった!新しい“わくわく8/25”

2018/08/25

本日のわくわく幼稚園は新企画!いま幼稚園で実際に取り組んでいる保育をみなさんに体験していただきました♪ 定番の朝の出席取り、「〇〇ちゃん」「はーい!」ここまでは普通です。今日は親子で瞑想をやりました。お母さんお父さんにも背筋をすっと伸ばしていただきました。どうですか?気持ちよかったですか? まず「ことばの時間」。先生が読む「とまと」の詩に続いて、みんなで声を合わせて読みます。そしてみんな先生の...

続きをみる

幼稚園の英語が変わった!

2018/08/24

今年から英語の先生がライアン先生になりました。人が変わっただけではありません。 ライアン先生は雲雀丘学園の先生なのです。当たり前と思われますか?いいえ、多くの園の英語の先生は 外部から契約に基づいて派遣されています。大概は午前中に何クラスかレッスンしていただいて帰ってしまいます。 ライアン先生は派遣ではなく、私たち担任や園長と同じく学園の職員なのです。 朝8時半には園長と一緒に玄関に立って...

続きをみる

「親子で遊ぼう!in伊丹&豊中」参加御礼

2018/08/16

本園初の未就園児向け企画「親子遊び出前教室」を8月6日伊丹・7日豊中で行いました!対象は2~3歳のお子さまと保護者の方々、中にはお母さまのお仕事中に子守をお願いされたお父さまもおられました。 講師は本園の園庭開放にも来ていただいている親子遊びアドバイザーの飯島先生。床にカラーテープを貼っただけで子どもたちは動き出します。お花紙やリボン・ビニール袋を使った金魚の製作では好きな色を選んで楽しく親子で...

続きをみる

明日は祭り「ひばりの集い」、みんな来てください!

2018/06/29

雲雀丘学園幼稚園は昭和25年に小学校と同じ年に誕生しました。初めは今のような立派な建物もなく、周辺の林を切りひらき根を起こし石を動かして作ったといいます。また机や備品なども十分でなく、家庭からの持ち寄り品でなんとかスタートしたそうです。資金の不足はバザーやダンスパーティなどを開いてみんなで集めようということになり、学園には開園記念第1回バザーの様子を撮ったセピア色の写真も残っています。 さて、...

続きをみる

おーぷんようちえん(26日)ご来場ありがとうございました!♪

2018/06/29

おーぷんようちえんにたくさんの方にご来場くださりまことに有難うございました。園庭開放や7月8月のわくわく幼稚園にも是非お越しください。 わくわく幼稚園予約:HPの申し込みフォームより申し込みをお願いします。    当日参加も可能です。 ☆申し込みフォーム☆ ★園庭開放は予約不要です。また園の見学は随時可能です。   6月26日(火)におーぷんようちえんを行います! ...

続きをみる

わくわく幼稚園の様子

2018/06/16

快晴の空のもと50組の親子が参加してくださいました。ありがとうございます。 ホールではお父さんお母さんといっしょにパラバルーンに挑戦!子どもたちからすれば大きな虹のかかった山のように見えたことでしょう。 保育室では先生がお名前を呼ぶと「はあい」の元気な返事。シールを貼ってもらってにっこり。新聞紙遊びでは大きなウチワからだんだん小さくしていって「わー、雨がふってきたー」新聞紙が傘になったと思...

続きをみる

ひまわり保育って?(園長とひまわりの先生)

2018/05/18

本園の預かり保育は“ひまわり保育”という名称で行っています。昨年まで派遣で来ていただいていた先生に今年からは学園の職員として勤めていただくようになりました。自前の保育となり、今まで以上に充実した中身になることを期待しています。本園では単なる“保育後の預かり”に加え、“異年齢タテ割りの保育”の価値を追求しています。ひまわり保育担当の教諭からのコメントを紹介します。 「異年齢の子どもたちでは、遊び...

続きをみる

たのしいこと むずかしいこと(園長)

2018/04/20

ライアン先生 朝の挨拶「Good morning!」「Are you happy?」「Happy friday!」 お誕生会では「B I N G O」みんな自分の体をB I N G Oの形にした 今日はフォニックスタイム「A 」 a! a! apples「B」 b! b! books 新年度、始まって早くも1週間が経ちました。 今週は4月の誕生会があり、入園式・進...

続きをみる

入園式&進級式(園長)

2018/04/11

今日は朝から曇り空でしたが、雲雀の幼稚園には晴れ晴れとした笑顔がたくさん並びました。今日からの新しいお友だちとして、3歳年少さん68人、4歳年中さん7人を迎えました。一つ大きくなって年中さんに進級した70人と一番大きなお姉さんお兄さんの年長さんに進級した72人、合わせてぜんぶで217人の子どもたちが勢ぞろいしました。 保護者のみなさま方には学園が幼稚園から中高等学校まで一貫して大事にしている「親...

続きをみる

アフリカの太鼓(園長)

2018/03/03

子どもたちはよく「しってるー」と言います。なまえを知っている。友だちから聞いた。テレビか何かで見た。行ったことがある。自分の目で見たり、触ったり、においを嗅いだ。「しってるー」でもいろいろです。ちょっと意地が悪い見方ですが、横の人に負けまいと思って「しってるー」と言ってしまうこともありそうです。先日、台湾に旅行に行ってこられた方は現地の人が語る言葉や想いを聞いて、今までの知識で得ていたものにさらに...

続きをみる

冬のオリンピックに感動中!(園長)

2018/02/22

そろそろオリンピックも最終盤です。過去最高のメダル獲得ということも素晴らしいですがそれだけではないオリンピックです。 ケガや病気にいったんは停滞や挫折を経験しながらも、今までの自分や成功にとらわれず、自ら新しい環境を求め、さらなる高みを目指してやってきたすべての選手たちの姿に感動です。単に勝負に勝つという単純なことでなく、良きライバルとして互いに認め合い、リスペクトするなかで、競技が終わった後に...

続きをみる

表現の会でみた「ひばりっこの力」(園長)

2018/02/10

今朝から冷たい雨の降る中、1年の集大成である「表現の会」を行いました。 3学期から本格的に毎日のように行ってきた練習の成果も大ですが、それよりなにより年少4月から1年2年3年と日々積み重ねてきた保育・教育の結果がこんなにはっきりと見える場は他にありません。先生たちは1年で一番どきどきする時だと思います。 しかし、子どもたちはそんなドキドキを全く吹き飛ばしてくれました。こんなにも逞しく成長す...

続きをみる

節分ですね(園長)

2018/02/02

今朝はやっぱり冷え込んで園の周りも凍っていましたが、陽が上がるにつれて春の息吹を感じる一日となりました。節分とはよく言ったものです。日本の昔からの暦と暮らしとが見事にマッチしていて、日本に生まれた喜びを感じます。 さて1日早いですが幼稚園の豆まきをしました。1月のうちから鬼の絵やお面や豆を入れる枡などを製作し、今日はホールでペープサートやクイズで大いに盛り上がりました。そしていよいよ学年別に園...

続きをみる

課外教室、特に理科実験のこと(園長)

2018/01/26

毎日一つ、課外(保育終了後)の教室があります。月曜日は書道(硬筆・毛筆)、火曜日は体操、水曜日は理科実験、木曜日はサッカークラブ、金曜日は絵画です。絵画は年少の2学期から参加でき、60人ほどが参加しています。他の教室は年中から参加でき、書道で25人、サッカー・体操で各35人くらいになっています。ところが理科実験は15人に届いていません。「もったいないなあ」と残念に思っています。一時、テレビ番組など...

続きをみる

新しい年を迎えて(園長)

2018/01/19

松の内がいつまでなのか?地方や家によって違うと聞きますが、一番遅いところで20日までということもあるそうです。ということで「新年あけましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いいたします」。 10日の始業式では子どもたちに「朝の『おはようございます』を明るく元気にできると『今日も良いこといっぱいありそうだぞ!』と感じるよね。お正月の挨拶『あけましておめでとうございます。』も同じです。...

続きをみる

今年の作品展はどんなかな?(園長)

2017/12/02

 運動会や表現の会は舞台上(運動場も舞台と言えます)の我が子が一生懸命に頑張る姿を目の当たりにする行事です。その点、作品展は少し違います。目の前にあるのは我が子の絵画であり製作です。それを子どもと一緒の目線で観ていただく形となります。一幅の小さな絵、わずか何百グラムかの粘土作品ですが、その表現の中に我が子の健やかな成長とのびのびとした感性や意欲を観ていただきたいと考えています。お子さまと同じ目線に...

続きをみる

雲梯でくやしい思いをする子にエール(園長)

2017/11/20

今日は朝から太陽の恵みがなく寒い一日です。年長は朝からクリスマス飾りの製作を根をつめてやっていました。やっと出来上がったのは11時30分ごろ。それからお昼の給食までの短い時間ですが、雲梯と鉄棒で遊びました。担任の先生はとくにいま雲梯でもうひと頑張りの子に付いていました。「手繰りわたり」まではできるのですが、体を前後に振って片手で前の棒に進む「振りわたり」にはまだ自信がもてず端まで行けない子どもたち...

続きをみる

みんなやりきった大運動会!!!

2017/10/08

晴天の下、無事に大運動会が終わりました。お父さま、お母さま、ご祖父様、ご祖母様、小学生中学生のきょうだいの皆さん、激励の大声援と大きな拍手をたくさんいただき本当にありがとうございました。 子どもたちは練習を積んできた成果をじゅうぶんに発揮し、みんなが持っている力を100%プラスα出してくれました。かけっこで転んでも、ダンスで少し間違えても、最後まで元気にあきらめずにやりきったみんなは素晴らしい...

続きをみる

新入園募集!ご心配にお答えします(パート3)

2017/09/25

先日ご見学の方から「雲雀は母子分離できていないとダメとか、なんでもできる子でないと通らないと聞きますがどうなのですか?」とご質問がありました。 幼稚園は初めての学校です。子どもが初めて少しの時間ずつ家庭から離れ、先生や友だちという中で初めての経験をしながらいろいろなことを身につけ自分で学び自信をつけていく場です。安心して幼稚園に来るための一番大きな力は、家庭での深い愛情だと思います。安心して旅立...

続きをみる

「雲雀の幼稚園は敷居がたかい」のウソ?ほんと?(園長)

2017/09/12

巷のうわさですが「雲雀の幼稚園は敷居がたかい」というのがあるそうです。もし本当にそうであればそんな障壁はつぶしてしまいたいと思いますが、本当にそんな高い敷居があるのでしょうか?あるのは歴史と伝統の良さ、進取とチャレンジの気質、なんといっても人の温もりを感じる園だと思っています。???の方はぜひ園のようすをご覧になってください。いつでもご見学いただけます。      玄...

続きをみる

プログラミングってなに?(園長)

2017/09/05

小学校教育に2020年から必修化されるプログラミング教育。最近特に新聞などでよく目にしますが、具体的にどんなことをするのかよく分かりません。しかし単に知っているという「知識」だけではなく、その「知識」をもとに自分の感性や頭で考え課題を解決する力を伸ばしていこうという狙いはよく理解できます。学園ではこの秋から画期的な取り組みにむけてスタートしようとしています。まずは幼稚園年長から小学校6年生までを対...

続きをみる

子どもたちの夏のおもいで(園長)

2017/08/29

北海道から関東にかけてはオホーツク海高気圧の影響で長雨・低温のようで、やませによるおコメの不作が心配です。宮沢賢治が「雨ニモマケズ」で描いたようにみんなで頑張っていきたいと思います。西日本は猛暑・日照りの毎日でした。幼稚園の子どもたちはいろんなところに出かけ、普段とはちがう人やできごとに事に出会ったことでしょう。 この前お話してくれた子は沖縄に行って美ら海水族館でのおもいでを語ってくれました。...

続きをみる

英語の保育を紹介します(園長)

2017/08/01

今年から英語の回数を増やしたり、1回あたりの時間を伸ばしたりしています。そして大量の英語をノーマルなスピードで『聞く』『話す』が楽しくできることを目標にしています。年少は従来通り、英語でネイティブの先生と遊んで慣れることを一番にしていますが、年中と年長は新しく“ストーリーベースカリキュラム”を導入しました。これは青山学院大学アレン玉井光江教授が長年の研究結果を基に開発された「日本の子どもに最適の英...

続きをみる

夏に鍛える!(園長)

2017/07/31

昨日の高校野球大阪大会の決勝戦。府立の大冠高校が春の選抜大会優勝校である大阪桐蔭学園高校に最後まで食らいついた(否、勝つチャンスが十分にあった)好試合でした。下馬評では圧倒的に大阪桐蔭学園の優勝であったでしょう。私も何回まで持つかなあと思っていましたが、先制し序盤に主導権を握ったのは大冠高校でした。大阪桐蔭学園が徐々に反撃し、逆転し、8回にはダメ押しと思われる4点を追加して、6点差で大冠高校の最後...

続きをみる

宿泊保育その3

2017/07/21

2日目の朝、みんな早起きです。計画より早めて6時15分起床にしました。そして早速の共同作業、おふとんを畳んで運びます。そして運動場でみんなの大好きなナンバー1体操。自分で握ったおむすびの朝ごはん、特別美味しかったね。先生手づくりのわかめ味噌汁も好評でお替わりする子もたくさんいました。 マグカップに焼き付けする絵は、お泊り保育1日目の楽しい友だちとの思い出です。 そしていよいよクライマックス...

続きをみる

宿泊保育その2

2017/07/20

その後も順調!どんどん盛り上がっています。 カレーライスはお替り続出!!それでも先生たちの予測には及ばず、多少の残りは先生たちの夜食にさせていただくことに。後片付けもごみの分別もきちんとできました。 再度ホールに集合したみんなは忍者気分!頭には思い思いの自作の額当て!今まで練習してきた忍者修行の復習をし、忍者のテーマソングを歌っていると、突然ホールは真っ暗に!!!「きたー!ほんものの忍者だ...

続きをみる

宿泊保育その1

2017/07/20

今日から2日間、年長さんの宿泊保育です。 家で心配されているご家族のみなさま、だいじょうぶです!(今のところ) ...

続きをみる

次年度入園をお考えの方へ(今後の予定)

2017/07/20

1学期が終りました。年少・年中は夏休みに突入!年長は明日からのお泊り保育でいきなりの大波にもまれます。 さて、来年春の入園をお考えの方もこの夏休みの間にいろいろとお考えになることでしょう。少し情報提供させていただきます。 入園願書・園児募集要項の発表・配布は9月1日(金)から開始、幼稚園の窓口で夕方4時まで大丈夫です。 入園説明会は1回、9月9日(土)午前9時30分受付開始、10時から...

続きをみる

風通しのよい幼稚園づくり(ひばりカフェ)7/11

2017/07/12

昨年から「ひばりカフェ」というのを始めています。在園児の保護者・ご家庭と幼稚園との間に良い空気が流れ、安心感と信頼感でつながる幼稚園になりたいと考えてのことです。もちろん、今がそうじゃないという訳ではありません。常にこういう努力を続けて行くことが大切なのだと思っています。 昨年は6月初めの自由参観の週にお茶を飲みながらのフリートークとし、園長と保育主任がそれぞれのお話の輪に入りました。毎日10...

続きをみる

わ・わ・わ わんだーらんど(ひばりの集い)

2017/07/01

今日はPTA主催のひばりの集いでした。この集いは昭和26年の開園1周年記念バザーが起源の自慢のお祭りです。昨日の前日準備までは雨・雷・風の荒天が心配されました。PTA役員の皆さんも「今まで3か月一生懸命準備してきたので何とかなってほしい!」と半泣き顔でした。ところがどうでしょう。今朝起きてみると降っていた雨は8時頃には上り、空はどんどん明るくなっていきます。“わ・わ・わ わんだーらんど”と銘打ち、...

続きをみる

御礼“おーぷんようちえん”、7月も遊びに来てください!!

2017/06/30

昨日29日は初企画“おーぷんようちえん”でした。大勢の方にご来場いただき、本当にありがとうございました。 年少の水あそび、年中の英語レッスン、年長の茶道などの様子をご覧いただきました。一日の始まりに行っている瞑想に「とても良い姿で感心しました」とお褒めの言葉も頂戴しました。広い玄関ホールには1年春夏秋冬の保育や1学期の子どもたちの様子、特色ある保育(英語ストーリーテリング、表千家の茶道、“こと...

続きをみる

しゃがんで見る、聞くこと(自尊感情と豊かな心を育む)

2017/06/27

日本の子どもたちは「自分に自信が持てない」等、諸外国に比べて自己肯定感が低いと指摘されています。また非認知能力の高さが人生の充実や幸福につながるということもよく言われます。 子どもたちが自分の良さに気づき、生命を尊重する心や規範意識、望ましい人間関係を形成する力を育むためには、乳幼児期に自尊感情を高めることが大切なのです。 ではどうしますか?ということで、宝塚市では毎月11日を「いいとこ いっ...

続きをみる

何か良いことありそうな(玉虫の不思議な光)

2017/06/22

小さいころ、社会科の教科書に「玉虫厨子」というのが白黒写真で載っていました。たしか法隆寺の宝物と書いてありました。白黒写真なのでどんな色なのかさっぱり分からないのですが、「不思議な光を帯びたたくさんの羽が張り付けられた箱自体が宝物なんて!実際に見たらきっと吸い込まれそうな色をしているのだろうな。」と興味津々でした。少年時代には家の回りでも時折見ることのあった玉虫ですが、もう40年以上も見かけません...

続きをみる

エベレスト登頂に導いた夢の力

2017/06/19

先週土曜日、学園PTA主催の講演会が学園講堂にて開催されました。ご講演くださいましたのは三浦雄一郎氏、900席が満席の大盛況でした。三浦氏は3度のエベレスト登頂、それも70歳・75歳・80歳と7カ月、最高齢での登頂記録を作ってこられました。若いころから冒険スキーヤーとして富士山やエベレスト、南極最高峰からのスキー直滑降に挑戦し世界をびっくりさせてきましたが、60歳前後で「やることはやった」という達...

続きをみる

わくわくぴかぴかの体験幼稚園

2017/06/17

今日はわくわく体験幼稚園にたくさんの子どもたちが遊びに来てくれました。暑い中、ありがとうございました。 親子でパラバルーンやてるてる坊主の製作をして、あとは広い園庭に出て自由に遊びました。保育室で大きな積み木あそびもありました。みんな帰る時は「まだ、もっとあそびたいよー」というお顔をしていましたが、また次のお楽しみということで笑顔になって帰って行きました。 さて、お母さま方からいくつかご意...

続きをみる

WAKU2(わくわくしたかな?)

2017/05/24

先週土曜日は好天のなか、未就園児とご家族を対象に本年1回目の『わくわく幼稚園』(園舎・園庭開放)を行いました。 40組の親子が遊戯ホールで『びっくりトロルの誕生日』というペープサートを楽しんだあと、保育室に分かれて幼稚園ごっこ(プチ保育)をしました。先生がお名前を呼ぶと「はーい!」とかわいいお返事が返ってきます。すると好きなシールを選んでカードに貼ってもらいました。親子体操などをした後は、みな...

続きをみる

笑顔の親子遠足(園長)

2017/04/28

新入園の年少さんにとって怒涛の4月でした。 招集日のクラス発表と担任との顔合わせ、緊張の入園式・進級式が終ってクラス記念写真。 そして始まった初の幼稚園生活は子どもたちにとってどれほどの衝撃があるでしょう。クラスの誰かの「ママー!」に引っ張られ、私もぼくも「ママー!」。まだまだ「ここが私の居場所です」とは行きませんでした。幼稚園の中を一列になって歩いて、あちこち見て回って「ここが絵本のお部...

続きをみる

Jリーガー三浦知良さんに学ぶ(園長)

2017/04/14

キング・カズこと三浦知良氏は50歳、世界最年長プロサッカー選手として誰もが知っています。彼の人生、特に15歳で単身ブラジルに渡りプロ選手として一人っきりのスタートをきり、その後の努力によりブラジルサッカー界で「KAZU」と呼ばれる人気も実力もある選手となったこと、日本帰国後もサッカー人気を高めJリーグの誕生や日本のワールドカップ大会出場に多大な貢献をしたこと、やっとのことで手に入れたワールドカップ...

続きをみる

入園式と進級式に思うこと(園長)

2017/04/13

桜満開のなかで平成29年度入園式・進級式を無事挙行することができました。あたらしく入園した年少68人、年中5人、年長1人、合わせて74人のみなさん、ご入園おめでとうございます。年中組・年長組の133人のみなさんは去年より一つ大きい組に進級しました。体も一回り大きくなって、みんな胸をはってとてもうれしそうな顔をしていますね。進級おめでとうございます。 さあ新しい一年の始まりです。幼稚園でのこれか...

続きをみる

卒園おめでとう!夢をほんとうのことに!!!(園長)

2017/03/15

昨日、平成28年度卒園式を挙行しました。 ひばりっこ77人、しっかりと羽ばたき巣立って行きました。今日の幼稚園はぽっかりと穴が開いたように静かです。 寂しいあと3日ですが、4月新しい年ももうすぐ目の前です。 年長さんを見送った年中・年少組さんが一つずつ学年をあがり、すぐに大賑わいを取り戻すことでしょう。 卒園式にあたって次のようなことをお話ししました。 オリンピック・パラリンピ...

続きをみる

鬼は悪いやつ?(園長)

2017/02/03

「鬼は怖い」「鬼は悪いことをする」だから追い払ってしまえ!今日は節分です。幼稚園でも豆まきをしました。ペープサートで「鬼とお百姓さん」のお話しを楽しみ、クイズで鬼の苦手なものや、どうすれば鬼を追い払うことができるのか考えてみました。そしてクラスでお豆を食べ元気もりもりとなって、さあ運動場での実践です。 「鬼は外!鬼は外!鬼は外!」逃げながら、泣きながら、何とかして追い払おうと必死で豆を投げつけま...

続きをみる

厳しい寒さの中で初優勝(園長)

2017/01/24

日本列島を強烈な寒波が襲って大雪となり、被災された方々には大変つらい状況とお察し申し上げます。山に近いとはいえ、平地の街にある本園では雪も氷もわずかなことで、園生活や保育にも支障は出ておりません。何か申し訳ないような気持ちでおります。日本は豊かな四季が生活に彩りや楽しみを多く与えてくれますが、やはり自然の力には強烈に厳しい面もあるとはっきりと知らされます。子どもたちには春の菜の花や秋のどんぐりなど...

続きをみる

心を配る、気を配る、目を配る(園長)

2017/01/13

松の内や鏡開きについては地方によって違いがあるそうです。わが家は関西流で15日までを松の内、鏡開きは20日にする予定です。通常保育も既に始まりましたが、歳神さまを迎えての清新な気は大事にしたいと思います。今年は「とり」年、酉という漢字はお酒の容れものの形から来ているそうです。お酒は現代人にとっては日常的なものですが、古代の人々にとっては神様にお供えもする特別な力をもったものだったのではないかと思い...

続きをみる

新春を祝う(園長)

2017/01/10

新年あけましておめでとうございます。 西暦2017年、平成29年の新しい一年の始まりとともに今日から幼稚園の3学期が始まりました。登園してくる園児たちや保護者のみなさまと元気に笑顔で新年のご挨拶を交わし、晴れ晴れとした朝となりました。 今年の干支は“とり”ということで年賀状にも鶏やヒヨコの図案がたくさんありました。中にはツバメを使った方もおられました。そういえば幼稚園も“雲雀丘”と鳥の名前がつ...

続きをみる