年少だより

過去ブログはこちら

最新の記事

豆まきをしたよ!(年少)

明日は2月3日、節分の日。今日は幼稚園で節分の意味を教えてもらったよ。まずはみんなで「鬼のパンツ」を歌いながら、強い力持ちポーズで踊ったよ!

  

ペープサートでは、積み木をわざとつぶしてしまった男の子に「パンチ鬼」がついてしまい、したくもないのに鬼の力でどんどんパンチをしてしまいます。「どうしよう…」困っていると、鬼の嫌いなものが3つ登場!「豆」「ひいらぎの葉っぱ」「いわしの頭」鬼たちは、豆やひいらぎで「痛い痛い!」と驚き、いわしの頭に「くさいくさい!」と逃げて行きました。無事に鬼をやっつけ、仲良く遊んだお話だったよ。「みんなの中には住んでないかな?」「大丈夫!」元気な声で答えたよ!

  

突然幕が開き、大きな鬼が!!「鬼落とし」という名前の鬼、クイズに正解したら緑のハンマーで叩いて小さくなっていくんだって!「よーし頑張るぞ!」クイズは3つ中から選ぶよ。正解だと思うものに手を挙げて、見事当たると…、「ポコン!!」小さくなりました。5問正解し、鬼をやっつけることに成功!「やった~☆」

  

 

お部屋では、豆を5粒ずつ食べたよ。「おいしい!」外に鬼が来たら「鬼は~外!」ってやっつけようね。

  

お面をかぶって豆入れに豆を入れて準備をし外にでたら…、「来たよーーー!」鬼が走ってやってきたよ。豆を手にもってすぐに投げたよ!何度も何度も投げたら、鬼は逃げて行ったよ!「やった!!」鬼をやっつけて大満足な年少組でした(^o^)