園での生活を見てみよう!

過去ブログはこちら

園での生活を見てみよう!
園での生活を見てみよう!

一晩の経験の重さ(年長お泊り保育)

 一泊二日の宿泊保育から無事に帰ってきました。立杭焼き「陶の郷」での陶器づくり、神戸しあわせの村でのキャンプファイヤーやアスレチック遊びという目玉企画が目立ちますが、何より素晴らしいことは親から離れての生活だったと思います。
たった一泊ですが、どの子にとっても淋しさや心細さは並大抵のことではなかったと思います。バスの中や友だちと遊んでいる間は忘れていても、宿舎の布団に入るとお母さんお父さんの顔が思い出されます。それでもいつの間にか寝てしまい、気が付けば朝。ごはんを食べていたら、ふとお家での食事を思い出したのではないでしょうか。
いつも当たり前のように目の前にいるお母さんお父さんがどれだけ有難いことなのか、みんな少し感じたんじゃないでしょうか。淋しさだけで終わらず、感謝の心や友だちとの協力や「自分のことは自分でやる。自分でできる!」という自信も得たのではないかと思います。いいお泊り保育でした。

sCIMG3592 sCIMG3593

sCIMG3596 sCIMG3597

sCIMG3599 sCIMG3603

sCIMG3608 sCIMG3615

sCIMG3618 sCIMG3621

sCIMG3623 sCIMG3631

sCIMG3639 sCIMG3641

sCIMG3644 sCIMG3655

sCIMG3666 sCIMG3673

sCIMG3682 sCIMG3685

sCIMG3687 sCIMG3689

sCIMG3692 sCIMG3698

sCIMG3699 sCIMG3700

sCIMG3701 sCIMG3707

sCIMG3712 sCIMG3715

sCIMG3718 sCIMG3723